読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役で入った大学を辞め、2浪・地方での宅浪を経て一橋大学へ

地方出身の私は、一度入った大学を辞め、地方での宅浪・二浪の末、一橋大学に入学しました(現在は卒業)。同じような選択を考えている方に向けて、少しでも考えるきっかけを提供していきたいと思っています。

はじめに

 

つい先日一橋大学を無事卒業しました。卒業を区切りとして、以前からこういうブログをかいてみたいと思っていたので、形にしたいと思います。

 

本ブログは、一橋大学に以下の経緯をたどって入学した僕が、その体験をもとに綴っていくものです。

 

 

 

青森県出身(高校卒業まで青森県以外の土地に住んだ経験なし)

・宅浪

・2浪(一度現役で入った大学を辞め、再受験を決意)

 

 

上記の内容のいずれかでも興味がある方向けにこのブログを書いていきます。

 

 

 

具体的に書いていきたいテーマは以下となります。

 

 

・宅浪の体験

・2浪というデメリットについて

・受験勉強の内容

一橋大学での生活

・浪人してでも一橋大学に入るべきか

 

・・・etc

 

受験勉強において青森県での宅浪を選択し、2浪(実質的には違うのかもしれませんが)を経て一橋大学に入学した僕が、同じような選択肢を考えている方に少しでも考えるきっかけを提供できたらと思っています。

 

是非覗いていって下さると幸いです。